冬虫夏草とは?

冬虫夏草は、活力と持久力を高める優れたキノコとして長年にわたり認知されています。中国の「本草從新」(New Compilation of Materia Medica) と、現代の「中国薬典」(Chinese Pharmacopoeia)では、冬虫夏草は腎臓と肺に栄養を与え、内臓を保護したりと、その他たくさんの有効性を持つとして知られています。

冬虫夏草は、子嚢菌類の真菌に寄生している昆虫です。真菌はコウモリガ科の蛾であるHepialus armoricanusの幼虫に寄生します。冬季に虫の体内で菌糸を増やし、夏季になると宿主の虫の体内から菌類の子実体が草のように生え始めます。

従って、中国では、冬は虫、夏は草という“Dong Chong Xia Cao” (冬虫夏草) “という名で知られています。
野生の冬虫夏草は、成長率が低く、品質においても不安定で、特別な生育環境を必要とします。高品質の冬虫夏草への高まる需要を満たすため、研究者たちは独自の発酵過程を通じて冬虫夏草菌糸体(Cs-4)という菌株を慎重に選定し培養しました。その結果、野生の冬虫夏草に相当する栄養価を有する強力なCs-4の抽出物を生み出しました。
さらに、Cs-4は医薬品製造に使用される原料として中国薬典に記録されています。

 

Cordycep Process

 

霊芝とは?

霊芝 (Ganoderma Lucidum) は、広範囲にわたる病気に効果がある神話的植物として考えられています。歴史を通して、アジアの皇族は、霊芝は彼らに永遠の若さを与え、健康を増進させると信じていたため、霊芝は中国と日本の皇帝のみに備えられていました。毎日、霊芝をお飲みいただくことは健康維持のために最適といえるでしょう。